2013年度施餓鬼法要が行われました

loader
2013年08月30日

2013年度施餓鬼法要が行われました

毎年、8月下旬に行われる「施餓鬼法要」が、今年も8月23日に執り行われました。
施餓鬼法要は、年に一度の檀家参拝の日。亡くなったご先祖様の苦しみを取り去り、極楽に往生を願う最も功徳のある回向法要です。普段は日常忙しく、お寺へ来れない方も、年に一度の自分のお寺にお参りをする機会として参加いただきました。お子様を連れて家族で来られる方が多い神峯山寺。子どもたちには「折り紙教室」で楽しんでもらったり、お供え物のお菓子を差し上げたりと、和やかな施餓鬼供養となりました。毎年、この行事が終われば神峯山寺の夏もいよいよ終わりを告げます。あと2~3ヶ月もすれば、山が紅く色づき始めます。

こちらの記事もおすすめです