秋季特別展のお知らせ

loader
2015年08月28日

秋季特別展のお知らせ

この秋、高槻市立しろあと歴史館で秋季特別展、
『大阪の修験と西方浄土ー神峯・葛城山と日想観の山寺』が開催されます。

日/平成27年10月3日(土)〜12月6日(日)、関西文化の日11月14日・15日は無料。
観覧料/一般200円 小・中学生100円
会場/高槻市立しろあと歴史館(企画展示室及び常設展示室の一部)
時間/午前10時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日/月曜日。祝日の翌日は休館

*本展では、大阪の山と信仰を取り上げ、仏教美術・文献・考古資料などから、その歴史を紹介し、山々にひろがる宗教文化を探ります。

*神峯山寺もこの秋季特別展に仏像・修験の装束等の資料提供の協力をしています。

*しろあと歴史館学芸員による講座など関連イベントも開催されます。詳しくは、チラシをご覧ください。