留学生

loader
2016年01月02日

留学生

神峯山寺では約20年前、大阪大学大学院博士過程で勉強していた韓国からの留学生キムさんに神峯山寺所有の住宅を無料で提供してから、その後も代々引き継がれ、留学生が生活しています。センさんも先輩から引き継ぎ大阪大学大学院在学中はこの住宅で生活していました。昨年、経営学の博士号を取得、現在は京都大学で大学院生の論文指導をしながら自分の研究をしています。
センさんの後に引き継いで入居しているのが、チャンさん。彼は大阪大学大学院博士課程でロボットの研究をされています。日本では専門的な研究ができて面白い、将来は日本で働きたいと夢を持っています。
無料で宿舎を提供してもらっている御礼に、お正月等、繁栄期にはお寺の手伝いに来てくれます。普段では経験できないようなことができ、大変勉強になる、とお寺での手伝いを楽しまれている様子です。