新人研修

loader
2016年03月26日

新人研修

神峯山寺で企業の新人研修が行われ、
護摩、食事作法、座禅の3種類の行を体験されました。

比叡山で最も過酷と言われる『十二年籠山行』を満行された宮本祖豊氏をお招きして、ご指導いただきました。一つのことを12年間、懸命に続けていると、力や験(しるし)が現れてくる。そうすると周りの人たちに光を与えることができるようになる、これが最澄の教育方法。

静かに自分の心を見つめると、欠点や弱さを見つけることができる。それを克服して、精神レベルを上げていく・・良い時間を過ごすことができました、日常生活でも座禅を取り入れてみます、と研修生の皆様がお話し下さいました。