阿弥陀如来のお力

loader
2016年04月28日

阿弥陀如来のお力

神峯山寺『阿弥陀如来のお力』
阿弥陀如来は、人々の身体から悪鬼・悪霊や病魔を退散させ、慈悲の心で民衆を救済する仏様です。神峯山寺には阿弥陀如来のお力を証明する伝説が残っています。遡ること1000年前。神峯山の麓の村に暮らしていた橘輔元(たちばなのすけもと)という民は、不治の病を患っていました。しかし、病魔に蝕まれた身体で神峯山寺を訪れ、阿弥陀さまの前で、幾日も一心不乱に念仏を唱え続けたところ、病気が全快したというのです。阿弥陀如来像は現存し、国指定重要文化財となり、今も神峯山寺・本堂で、皆様をお護りしていただいています。

*神峯山寺では、仏様の前で祈願し、その後で仏様をお参りする仏像拝観『拝仏』を行っています。普段は一般公開していない仏像をお坊さんの解説付きで堂内を案内いたします。『拝仏』は事前予約が必要です。詳しくはHPをご覧になるか、お寺までお問合せください(有料)。
神峯山寺☎︎072-688-0788

*阿弥陀如来像(国指定重要文化財)は『拝仏』にて参拝することができます。

T2WZt