11月23日(木・祝)『秋の大祭2017』開催・参列者募集

loader
2017年09月01日

11月23日(木・祝)『秋の大祭2017』開催・参列者募集

神峯山寺の境内の紅葉が一番色づきを見せる時期、

11月23日(木・祝)に年に一度の御本尊ご開帳法要『秋の大祭2017』

の開催が決定いたしました。

この1日限定で行われる『秋の大祭2017』にご参列いただける方を広く募集いたします。

 

『秋の大祭2017』では1年にたった1日だけ、秘仏である御本尊の兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)がご開帳され、本堂にて曼荼羅法要が行われます。

参加者の皆様には本堂で行われる兜跋毘沙門天曼荼羅法要にご参列いただき、法要後は紅く染まる境内を僧侶が案内しながら普段公開してない諸堂を巡って参拝いただきます。

最後は化城院で毘沙門不動護摩の特別祈願を開催。

満行の証として、当日限定の兜跋毘沙門天御朱印を納経したご朱印帳を授与いたします。

神峯山寺をご満喫いただける特別な1日。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

 

年に一度の御本尊ご開帳『秋の大祭2017』

~兜跋毘沙門天曼荼羅法要&毘沙門不動護摩特別祈願

+紅葉の境内を僧侶がご案内【限定朱印授与】~

開催日:11月23日(木・祝)

時間:13時~16時(受付12:00~12:45)

内容:兜跋毘沙門天曼荼羅法要・僧侶による境内案内・毘沙門不動護摩特別祈願

参加費:5,000円(入山料・朱印帳朱印代含む)

参加申込:事前申込制 (HP・ハガキ・FAXにて受付)

※詳細・お申し込みは『秋の大祭2017』特設ページをご覧ください。

http://kabusan.or.jp/akinotaisai2017

※お問い合わせ TEL:072-688-0788 (受付時間9:00~17:00)