平成30年 新春行事のお知らせ③

loader
2017年12月31日

平成30年 新春行事のお知らせ③

2018年初詣はぜひ神峯山寺へお参りください。

2017年大晦日。

新春行事ではございませんが、年内最後の行事。

大晦日『除夜の鐘』についてお知らせです。

【新春行事のお知らせ③】

大晦日の夜に煩悩を祓うために撞かれる『除夜の鐘』。

神峯山寺では『除夜の鐘』を参拝者の皆さまに撞いていただきます。

『神峯山寺・除夜の鐘』

■日にち:2017年12月31日(日)

■時間:23:45~

■場所:神峯山寺鐘楼堂

■参加方法:どなたでもご参加いただけます。直接鐘楼堂へお越しください。

※先着5名様に破魔矢を差し上げます。

”除”には、古いものを捨て新しいものを迎えるという意味があり、”除夜”は1年の終わりから新しい1年を迎える夜=大晦日の夜のことを指しています。

また、除夜の鐘は108回つくといわれますが、この数は人間の煩悩を細分化した数といわれ、その煩悩を祓う為に鐘をついて新しい年を迎えるという風習につながったといういわれがあります。

今年はどんな年だったでしょうか?

自分自身と向き合って良い感情で2017年を締めくくり、2018年がさらに良い1年になるよう思いを込めながら鐘をつきにいらしてください。

※神峯山寺まで夜間の山道は非常に危険です。お気をつけてご来山ください。