1月10日『初寅会(はつとらえ)』開催

loader
2018年01月08日

1月10日『初寅会(はつとらえ)』開催

本日、10日(水)に行われる『初寅会』の大護摩の組み作業が行われました。

『初寅会』では修験者が列をなし、神峯山寺の各お堂を巡拝した後、本堂横で護摩法要を行います。

 

当日は「大護摩」の周辺に結界が張られた中で法要を行い、参拝者の皆さまの諸願成就をお祈りいたします。

「大護摩」の後に行われる「火渡り神事」には、参拝者の皆さまもご参加いただけます。

燃え尽きた護摩の上を歩くことで、無病息災、家内安全、商売繁盛のご利益が頂戴できるといわれています。

祈願をご希望の方は当日その場で護摩木をご記入いただけます。

お越しになれない方も事前に添護摩木のお申し込みも行なっておりますのでお問い合わせください。

また、ご家庭に福を招き入れる縁起物がついた「寅ささ」の授与や、

甘酒の振る舞いもございますので、ぜひご来山ください。

■平成30年『初寅会(はつとらえ)』

■日にち:1月10日(水)

■時間:13:00~15:00  ※「火渡り神事」は14:30頃~予定

■場所:本堂横(野外)