5月5日(土)「こども修験体験」開催しました。

loader
2018年05月06日

5月5日(土)「こども修験体験」開催しました。

こどもの日。

神峯山寺修験による年に一度の『こども修験体験』が催され、今年は7名のお子さまとそのご家族がご参加くださいました。

神峯山寺の山中は修行の場です。山中は登山道ではないので、修験者と一緒でないと普段は立ち入ることができません。

山の中にはいくつも祠や石仏があり、手を合わせながら道なき道を進んで行きます。

横向きに歩かないと進めないくらい細い道、雨などで倒れた木の間を抜けたり、険しい道が続きます。

 

水場では町中では出会うことない動物たちと触れ合うことができ、

全員ケガなく無事に山修行を終えた後は、化城院「毘沙門不動護摩」へ参加。

修験者と一緒にお不動さんの御真言を唱えながら護摩の炎の前でご祈願しました。。

護摩終了後には、神峯山寺副住職より『こども修験体験の証』が授与され、修行は終了。

みんな口々に「楽しかった~!」「また来年も来たい」とお話してくれ、

親御さんも「こんなに自然が高槻にあるなんて知らなかった」とおっしゃってくださいました。

「こども修験体験」は年に1度ですが、毎月第2日曜日は大人も参加できる修験体験が開催されているので、

ご興味ある方は体験修験のページをご覧ください。

◆詳しくは神峯山寺HP「体験修験」へ↓

体験修験のご案内