宇賀神・龍神法要を執り行いました

loader
2018年07月12日

宇賀神・龍神法要を執り行いました

この度、各地で大雨により被害に遭われた方に心よりのお見舞いを申し上げます。

神峯山寺でも連日続いた雨で心配されていた被害も大きくならず、

7月8日(日)、無事に『宇賀神龍神護摩法要』を執り行うことができました。

本堂では神峯山寺僧侶による宇賀神秘密法要、白龍大権現祠の前では神峯山寺修験による大護摩が行われ、

護摩の後には釈迦堂へ移動。

例年は護摩の後にお滝の上にある九頭龍神堂で参拝をしていますが、

滝の増水と雨で足元が滑る恐れがあるため、今年は釈迦堂から九頭龍滝に向かって信者さんと一緒にご祈願いたしました。

宇賀神さん、龍神さんは水を司る神様です。

日本各地、一日でも早く平穏な日が戻るよう祈願しております。