新西国霊場会「霊場巡拝(おまいり)いこか」開催中!@四天王寺

loader
2019年06月05日

新西国霊場会「霊場巡拝(おまいり)いこか」開催中!@四天王寺

本日6月5日(水)〜9日(日)までの5日間、

新西国霊場会90周年記念出開帳「霊場巡拝(おまいり)いこか」が四天王寺で開催されています。

神峯山寺も札所となっている新西国霊場の札所38ヶ寺が一堂に会するのは40年ぶりという貴重な機会。

回廊には38ヶ寺の御朱印所がずらりと並び、各札所の御朱印を一気にいただけます。

神峯山寺は14番目です。すでに御朱印をお持ちの方も重ね印をさせていただきますのでぜひお立ち寄りください。

また初日の本日は金堂にて天皇陛下即位・新元号記念の奉祝の特別法要『出開帳開闢法要』では

各寺院の僧侶が集まって法要が行われました。

記念法要は期間中、午前10時と午後2時にも行われ、最終日の午後2時には『出開帳結願法要』が厳修されるのでぜひご参列ください。


そして、中心伽藍から5分ほど歩いたところにある五智光院で行われていたのが「お砂踏み巡礼」

各寺院の仏像や仏画が並ぶその前にはそれぞれ境内のお砂が敷かれ、そこを踏みしめながら礼拝できるというもの。

1ヶ寺ずつ仏様に手を合わせて巡れるのも出開帳だからこそ。

さらに、漫画家の増田こうすけさんとのコラボ企画の段ボール迷路や、絵解き説法、庭園見学、縁日露店など盛りだくさんなので、

たっぷりと時間をとっていかれることをオススメします!