体験修験のご案内

loader
体験修験のご案内

体験修験のご案内

体験修験のご案内
神峯山寺の修験
第二百五十六世天台座主大僧正
 半田 孝淳 座主
の比叡山千日回峰行についてのお言葉に
「相応和尚は不動明王を本尊とする北嶺千日回峰行の祖始と仰がれ、その根本精神は「法華経」に説く常不軽菩薩の誓願に由来し、一切衆生はもちろんのこと草木国土全てのものに仏性を見出し、礼拝して歩く「但行礼拝」の実践行であります。 また、真言加持の霊験を持つ比叡山独特の修験として発展を見ました。」
と述べられています。
神峯山は比叡山と並んで『七高山』として平安時代より、修験の根本道場としての霊峰であり、その根本精神はまさに「一木一草全て仏なりき」を心に念じ、神峯山の峰の全ての命あるもの、霊性を礼拝することをその根本精神とします。平成二十四年正月寅の日神峯山寺大阿闍梨僧正近藤真道

修験体験

*参加費 3,000円
*修行体験には事前予約が必要です。

 古くは「七高山」と呼ばれた近畿の霊場の一つとして、 多くの修験者が厳しい修行に打ち込んだ「神の峯」神峯山。 千三百年の時を超えた今も、かつての修験者の 意志を引き継いだ人々が、『修験の道』を歩き、四季をとおして『回峰行』(神峯山の峰を歩き廻る修行)を行っています。
 日本に古くから息づいてきた修験の歴史、文化、精神を継承する数少ない寺院、神峯山寺では、『修験の道』を歩くことができる『修験体験』を行っています。木々に宿る精霊と出逢えるかもしれない、生きている山を歩いてみませんか?

子供修験体験の様子
子供修験体験の様子
子供修験体験の様子
子供修験体験の様子

修験体験の内容

◎スケジュールの一例

 8:00 集合 (寺社務所)
 8:10 朝勤行 (本堂)
 9:00 回峰行
 11:00 護摩 (化城院)
 12:00 解散 

◎開催日

 第2日曜日(変更する場合がございます。2017年7月・12月は行事のため体験修験はお休み。)

◎参加費

 ¥3,000

◎服装

 派手でもなく、動きやすい服装。スニーカー等の山歩きしやすい靴。
 ※夏場でも半袖、半パン、スカートなどの軽装、黒っぽい服装は不可。

◎準備していただくもの

 飲み物、タオル、着替え

◎参加資格

 10歳から70歳までの体力に自信のある男女。
 ※ただし18歳未満の方は、保護者同伴。

◎注意事項

 ・体験当日は、先達の指導にしたがってください。
 ・修行の妨げになるような言動、および行動をされた方は途中下山していただくことがあります。
 ・予約後、ご自身の都合で参加できなくなった場合は、必ず前日までにご連絡ください。
 ・団体での修行(勤行、座禅、法話、護摩、回峰)は、2か月以上前までにご相談ください。※第4日曜を除く、日曜・祝日
 ・修行当日、天候や山の状況により内容を変更または中止する場合がございます。荒天候などで、中止の際、こちらから前日迄に必ずご連絡致します。